風俗は情報収集が肝

間違いなく巨乳フェチですね

前回指名したのは巨乳嬢でした。巨乳専門の風俗ではなく、とある風俗店にいる巨乳嬢。そんな位置付けだったんですけど、とにかく素晴らしかったです。そして自分は間違いなく巨乳フェチだなとも思いましたね。何が素晴らしいって、本当にいろんな気持ちを味わえるじゃないですか。揉むだけでも楽しいものですし、挟んでもらったり、それこそ見ているだけでもそれはそれで楽しいものですしね。男って巨乳が好きなんです。それはもう本能だと思うので、風俗では巨乳にすべきだなという気持ちをより一層強めましたね。自分の思うようにいろんなことを楽しみたいって思えるというか、もっといろんな気持ちを持って自分自身、がっつりと楽しみたいっていう気持ちがあるんです。だから風俗では自分の中でですけど、やっぱり巨乳嬢というのが大前提かなと。実際、巨乳であれば顔は二の次と言っても決して過言ではないというか、ある程度は許容できる自分もいるんですよね(笑)

飽きる気配はゼロです

どんなサービスでも、何度も利用していればそれなりに飽きてくるものだと思うんですよ。むしろ飽きずにずっと利用出来るようなサービスの方が珍しいと思うんです。風俗なんかがそうですよね(笑)風俗はかれこれ何年…何十年と利用していますけど、それでも一向に飽きる気配がないんですよね。むしろ毎回のように楽しさが増していくと言っても決して過言ではないんです。それくらい、風俗ってとっても楽しいなって思えるというか。それだけ魅力があるからこそだと思うんですよ。男の本能を満たしてくれるのが風俗だと思いますけど、これって他にないですよね。女の子と喋ることが出来るサービスは他にもありますけど、抜いてくれる風俗って他にはないんじゃないですかね。それくらいいろんなことを楽しめるので、風俗を楽しむ時には、自分の中でですけど、毎回のようにワクワクしているんです。これって、冷静に考えると凄い話だなって思うので、好きとか嫌いとかってレベルじゃないですね。